2020年05月10日

実践の権勢と御力

2020年5月10日 主日礼拝
主題
「実践の権勢と御力」

​​​​​​聖句
ルカによる福音書 6:46〜49

​​​​ハレルヤー!

今日の御言葉は実践の御言葉でした。

御言葉を伝えてくださる牧師先生はとにかく実践!!!

実践が半端ないです。

先生は一言で実践の人​​​​です。

今日の聖書の本文の聖句 ルカ6:46〜49
主よ主よと私を呼びながら、何故私の言うことを行わないのか。

とイエス様が人々に問われているところです。

イエス様はすごくわかりやすい例えで教えてくださいました。

私の言葉を聞いて行う者は地を深く掘って岩の上に土台をすえて家を建てた人に似ている。洪水がきて激流が流れても揺り動かすことはできない。

しかし、聞いても行わない人は土台なしで家を建てた人に似ている。激流が押し寄せてきたらたちまち倒れて被害が大きい。

牧師先生はこの時代も同じだと仰いました。

先生は実践したからこの御言葉がもらえたと仰いました。

実践すると神様の御力を受けて権勢を与えられると仰いました。

この時代の権勢って宗教歴史6000年で一番最高な権勢でものすごいのです。

そしてすごいこと宣布されました。

主に従って行なったら私達も同じ権勢を得ることができると言うことです。

なんか、すごい感じです!

すごい、すごい!と連呼してますが この御言葉 悟れば悟るほど凄さが実感できます。

導いてくださって引き上げまでしてくださったのです。

同じ信仰を持つならしっかりとした土台に立てたいです。

主と共に実践して易しく行って最高の権勢を得ながら最後まで生きていけたら最高の人生です。

今日も先生はかっこよかったです!

0C7275F7-3E01-4520-9360-07B7B20ED012.jpg





posted by ブラボー at 19:41| Comment(0) | 主日の御言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: