2020年02月14日

神様の歴史の記録

​ハレルヤー!

神様の歴史を後世に残すために行事を撮影して記録を残しています。

各教会カメラの指名者がいるのですが月に一度参加できる者で勉強会をしています。

みんな写真の勉強を専門的にした人ではないので、日々研究しながら神様の歴史をきちんと残すために頑張っています。

どのような瞬間を残すべきなのか、どのくらいの量の写真を残すべきか細かいところも共有しながら今より的確な写真が残せるように話し合いをします。

記録は200年300年後、必ず歴史の証拠になるからどれほど貴重でしょうか。

だからこそ、自分で研究していくのもすごく大切です。

イエス様の時は字を書ける人も少ないし、写真もないので絵を描いて記録していました。

今は動画も撮れる時代です。

イエス様の時代に動画がもしも撮れてたら、イエス様の御言葉聞いてみたいな〜、声はどんなんだろう?どんな表情で話されてたんだろう?と思います。

私達が今撮ってる写真や動画もこれから先何百年後かの人々が見た時どう感じるのかな〜?と思うと とっても責任あることなんだな〜っと思いました。

B9E2D81C-D5C5-4BD5-93F0-BAB48BB21EBC.jpg








posted by ブラボー at 23:42| Comment(0) | 神様の証 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする